Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アブラーム・ド・モアブル(Abraham de Moivre, 1667年5月26日 - 1754年11月27日)はフランスの数学者である。シャンパーニュ地方に生まれたがカルヴァン派の新教徒(ユグノー)であったため、1685年にナントの勅令が破棄されるとイングランドへと亡命した。したがって彼の業績はイングランドにおけるものであり、また生涯を通じて困窮していた。主な業績としてド・モアブルの定理を証明したことが知られている。また負の二項分布、(二項分布の極限としての)正規分布、今日スターリングの公式として知られる近似式なども彼の研究成果である。
dbpedia-owl:academicAdvisor
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathDate
  • 1754-11-27 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:influencedBy
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 53596 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1473 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 32 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55800683 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:academicAdvisors
prop-ja:birthDate
  • --05-26
prop-ja:birthPlace
  • シャンパーニュ
prop-ja:date
  • 2014 (xsd:integer)
prop-ja:deathDate
  • 1754-11-27 (xsd:date)
prop-ja:deathPlace
  • ロンドン
prop-ja:field
prop-ja:influences
prop-ja:knownFor
prop-ja:name
  • アブラーム・ド・モアブル
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1754年没
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アブラーム・ド・モアブル(Abraham de Moivre, 1667年5月26日 - 1754年11月27日)はフランスの数学者である。シャンパーニュ地方に生まれたがカルヴァン派の新教徒(ユグノー)であったため、1685年にナントの勅令が破棄されるとイングランドへと亡命した。したがって彼の業績はイングランドにおけるものであり、また生涯を通じて困窮していた。主な業績としてド・モアブルの定理を証明したことが知られている。また負の二項分布、(二項分布の極限としての)正規分布、今日スターリングの公式として知られる近似式なども彼の研究成果である。
rdfs:label
  • アブラーム・ド・モアブル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • アブラーム・ド・モアブル
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of