Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アフリカネイションズカップ2008 (英: 2008 African Cup of Nations)は、第26回目のアフリカネイションズカップであり、アフリカ各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。また、南アフリカの多国籍電気通信企業であるMTNグループが協賛企業に参加していた為MTNアフリカネイションズカップ(MTN Africa Cup of Nations)と呼ばれていた。ガーナで2008年1月20日から2月10日まで行われ、エジプトが2大会連続6度目の優勝を果たした。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1256777 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 21108 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 225 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57930858 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:attendance
  • 1000 (xsd:integer)
  • 2000 (xsd:integer)
  • 4000 (xsd:integer)
  • 10000 (xsd:integer)
  • 11000 (xsd:integer)
  • 12000 (xsd:integer)
  • 13000 (xsd:integer)
  • 15000 (xsd:integer)
  • 16000 (xsd:integer)
  • 20000 (xsd:integer)
  • 35000 (xsd:integer)
  • 40000 (xsd:integer)
  • 42000 (xsd:integer)
  • 45000 (xsd:integer)
  • 50000 (xsd:integer)
prop-ja:date
  • --01-20
  • --01-21
  • --01-22
  • --01-23
  • --01-24
  • --01-25
  • --01-26
  • --01-27
  • --01-28
  • --01-29
  • --01-30
  • --01-31
  • --02-03
  • --02-04
  • --02-07
  • --02-09
  • --02-10
prop-ja:goals
  • H.カマラ
  • エトオ
  • サントス
  • ユラ
  • ギャン
  • ジダン
  • B.コネ
  • カルー
  • ディンダン
  • ドラマニ
  • ドログバ
  • ムンタリ
  • ジョブ
  • ジェレミ
  • ケイタ
  • ゾロ
  • フラビオ
  • アブトレイカ
  • エッシェン
  • バングラ
  • ミケル
  • ヤクブ
  • ウアドゥ
  • カヌーテ
  • ファンドゥーノ
  • C.カトンゴ
  • ザキ
  • チャマンガ
  • オウス=アベイエ
  • オモトヨッシ
  • エムビア
  • ファイ
  • トラウイ
  • ムフェラ
  • D.カマラ
  • F.カトンゴ
  • J.ムルンガ
  • Y. トゥーレ
  • アゴゴ
  • アブシェルアヌ
  • アブド・ラッブ
  • アルーディ
  • エマナ
  • エル・ヒデル
  • エンコング
  • カラバネ
  • サノゴ
  • サーダ
  • シハウィ
  • ジョマー
  • セクティウイ
  • ゼルカ
  • バヤル・サール
  • ファトヒー
  • ファン・ヘールデン
  • ブレンデル
  • ベン・サーダ
  • マヌーチョ
prop-ja:referee
  • コフィ・コジア
  • 西村雄一
  • コマン・クリバリ
  • エディ・マイレット
  • ジェロム・デイモン
  • モドゥ・ソウェ
  • ディヴァン・エヴェエ
  • バダラ・ディアッタ
  • モハメド・ベヌーザ
  • アブレデラヒウ・エル・アルジュン
  • アレックス・コティ
  • カセム・バンナスール
  • ケニアス・マランゲ
  • コク・ジャウペ
  • ジャメル・ハイムディ
  • ムフメド・セゴンガ
prop-ja:report
prop-ja:score
  • 0 (xsd:integer)
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:stadium
  • dbpedia-ja:タマレ
  • dbpedia-ja:タマレ・スタジアム
  • オヘネ・ジャン・スタジアム(アクラ)
  • タマレ・スタジアム(タマレ)
  • ババ・ヤラ・スタジアム(クマシ)
  • セコンディ・タコラディ・スタジアム(セコンディ・タコラディ)
prop-ja:time
  • 1020.0
  • 1170.0
  • 1230.0
  • 1185.0
  • 900.0
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ゴール数
  • 99 (xsd:integer)
prop-ja:優勝回数
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:出場チーム数
  • 16 (xsd:integer)
prop-ja:前回大会
  • アフリカネイションズカップ2006
prop-ja:前回年度
  • 2006 (xsd:integer)
prop-ja:大会名
  • 2008 (xsd:integer)
  • アフリカネイションズカップ2008
prop-ja:得点
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:得点王
  • サミュエル・エトオ
prop-ja:日程
  • --01-20
prop-ja:最優秀選手
  • ホスニ・アブド・ラボ
prop-ja:次回大会
  • アフリカネイションズカップ2010
prop-ja:次回年度
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:総入場者数
  • 714000 (xsd:integer)
prop-ja:試合数
  • 32 (xsd:integer)
prop-ja:連盟数
  • CAF
prop-ja:都市数
  • 4 (xsd:integer)
prop-ja:開催地数
  • 4 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アフリカネイションズカップ2008 (英: 2008 African Cup of Nations)は、第26回目のアフリカネイションズカップであり、アフリカ各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。また、南アフリカの多国籍電気通信企業であるMTNグループが協賛企業に参加していた為MTNアフリカネイションズカップ(MTN Africa Cup of Nations)と呼ばれていた。ガーナで2008年1月20日から2月10日まで行われ、エジプトが2大会連続6度目の優勝を果たした。
rdfs:label
  • アフリカネイションズカップ2008
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of