Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アビメレク(ヘブライ語:אבימלך)はゲラル地方のペリシテ人の王である。創世記に登場し、名前は「我が父は王である」という意味である。アビメレクは聖書中には(ギデオンの子を除いて)2人登場する。伝統的に両者は親子であると解釈される。ただし、2人の間には共通点も多く見られるので、単独の人物だったという節もある。本項では便宜上、2人に分けて解説する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1404991 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 612 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 11 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47049342 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アビメレク(ヘブライ語:אבימלך)はゲラル地方のペリシテ人の王である。創世記に登場し、名前は「我が父は王である」という意味である。アビメレクは聖書中には(ギデオンの子を除いて)2人登場する。伝統的に両者は親子であると解釈される。ただし、2人の間には共通点も多く見られるので、単独の人物だったという節もある。本項では便宜上、2人に分けて解説する。
rdfs:label
  • アビメレク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of