Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アジポニトリル (adiponitrile) は有機化合物の一種で、化学式 C6H8N2、示性式 NC(CH2)4CN と表されるジニトリルである。分子量は 108.14、CAS登録番号は [111-69-3]。アジポアミドを五酸化バナジウムなどを触媒として脱水することで得られる。H2NCO(CH2)4CONH2 → NC(CH2)4CN + 2 H2Oアジポニトリルにニッケルなどを触媒として水素を付加することでヘキサメチレンジアミンが得られる。NC(CH2)4CN + 4 H2 → H2N(CH2)6NH2アジポニトリルの加水分解により、アジピン酸が得られる。6,6-ナイロンの合成中間体として重要な化合物である。
dbpedia-owl:casNumber
  • 111-69-3
dbpedia-owl:iupacName
  • アジポニトリル(許容慣用名)
  • ヘキサンジニトリル
  • 1,4-ジシアノブタン
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 753491 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1480 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57995295 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:cas登録番号
  • 111 (xsd:integer)
prop-ja:iupac
  • 14 (xsd:integer)
  • アジポニトリル(許容慣用名)
  • ヘキサンジニトリル
prop-ja:name
  • アジポニトリル
prop-ja:smiles
  • N#CCCCCC#N
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:分子式
  • C6H8N2
prop-ja:分子量
  • 108.140000 (xsd:double)
prop-ja:密度
  • 0.970000 (xsd:double)
prop-ja:形状
  • 無色液体(常温)
prop-ja:構造式
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:沸点
  • 295 (xsd:integer)
prop-ja:
  • 液体
prop-ja:融点
  • 1 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アジポニトリル (adiponitrile) は有機化合物の一種で、化学式 C6H8N2、示性式 NC(CH2)4CN と表されるジニトリルである。分子量は 108.14、CAS登録番号は [111-69-3]。アジポアミドを五酸化バナジウムなどを触媒として脱水することで得られる。H2NCO(CH2)4CONH2 → NC(CH2)4CN + 2 H2Oアジポニトリルにニッケルなどを触媒として水素を付加することでヘキサメチレンジアミンが得られる。NC(CH2)4CN + 4 H2 → H2N(CH2)6NH2アジポニトリルの加水分解により、アジピン酸が得られる。6,6-ナイロンの合成中間体として重要な化合物である。
rdfs:label
  • アジポニトリル
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • アジポニトリル
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of