Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アジポッド (Azipod) は、アセア・ブラウン・ボベリ (ABB) が開発、生産するアジマススラスターのブランド名である。原型はフィンランドのバルチラ造船所の船舶推進部門が電気推進のアジマススラスターとして開発した。2010年の時点で201基のアジポットが94隻の船舶に1基または複数搭載されている。競合する製品のひとつとしてクイーン・メリー2で使用されているロールスロイス社のマーメイドアジマス推進器がある。このポッドのプロペラは通常前方に装備される。この方が推進効率が高いからである。ポッド型のデザインは1990年代に初めて搭載された時、従来の推進器の設計と比較して9%燃費が優れていた。従来の設計において改良することによってアジポッドとの差は6% - 8%に縮小されているが一方でアジポッドの周囲での流体力学的流れはフィンを換装して、さらに複数のポッドの搭載時にコンピュータによってそれぞれのポッドの運転時の角度を最適化する事によって全体的な効率は18%の範囲まで改善された。CRP(同軸反転プロペラ)アジポッドは燃費を改善する為に従来の固定式プロペラの後部に反対方向に回転するアジポッドを備える。これにより回転する水流を相殺して推進効率を高める効果がもたらされる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1329168 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7246 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58605052 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アジポッド (Azipod) は、アセア・ブラウン・ボベリ (ABB) が開発、生産するアジマススラスターのブランド名である。原型はフィンランドのバルチラ造船所の船舶推進部門が電気推進のアジマススラスターとして開発した。2010年の時点で201基のアジポットが94隻の船舶に1基または複数搭載されている。競合する製品のひとつとしてクイーン・メリー2で使用されているロールスロイス社のマーメイドアジマス推進器がある。このポッドのプロペラは通常前方に装備される。この方が推進効率が高いからである。ポッド型のデザインは1990年代に初めて搭載された時、従来の推進器の設計と比較して9%燃費が優れていた。従来の設計において改良することによってアジポッドとの差は6% - 8%に縮小されているが一方でアジポッドの周囲での流体力学的流れはフィンを換装して、さらに複数のポッドの搭載時にコンピュータによってそれぞれのポッドの運転時の角度を最適化する事によって全体的な効率は18%の範囲まで改善された。CRP(同軸反転プロペラ)アジポッドは燃費を改善する為に従来の固定式プロペラの後部に反対方向に回転するアジポッドを備える。これにより回転する水流を相殺して推進効率を高める効果がもたらされる。
rdfs:label
  • アジポッド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of