Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アジア学術会議(SCA:Science Council of Asia)は、アジア地域の各国科学アカデミー等で構成される国際学術団体であり、アジアの各国大統領、首相などの直下組織として各国の政府への政策提言を行う科学者団体が加盟する特別の機関。日本学術会議がその事務局を担っている。現在、日本を含めた16か国の26機関が加盟しており、その学術分野は人文・社会科学から自然科学・工学までを広く網羅している。2001年の設立以来、毎年、加盟各国が巡回で年次会合を開催し、国際シンポジウムや総会・理事会等を開催するほか、各国の研究者による共同研究プロジェクトを推進するなど、活発な活動を行っている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2635151 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3826 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54902962 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wikify
  • 2012 (xsd:integer)
prop-ja:出典の明記
  • 2012 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アジア学術会議(SCA:Science Council of Asia)は、アジア地域の各国科学アカデミー等で構成される国際学術団体であり、アジアの各国大統領、首相などの直下組織として各国の政府への政策提言を行う科学者団体が加盟する特別の機関。日本学術会議がその事務局を担っている。現在、日本を含めた16か国の26機関が加盟しており、その学術分野は人文・社会科学から自然科学・工学までを広く網羅している。2001年の設立以来、毎年、加盟各国が巡回で年次会合を開催し、国際シンポジウムや総会・理事会等を開催するほか、各国の研究者による共同研究プロジェクトを推進するなど、活発な活動を行っている。
rdfs:label
  • アジア学術会議
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of