Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アウト・オブ・ザ・ブルー (Out Of The Blue) は、1977年に発表されたエレクトリック・ライト・オーケストラ (ELO) のアルバム。レコードでは2枚組4面だったが、CDでは1枚に収められている。本作は、その音楽性とアルバム・ジャケット(宇宙船のイラスト)から「スペース・ロック」とも呼ばれたが、ロックやポップスの要素とストリングスの演奏が溶け合った作品である。メンバー7人によるELOの最後の作品であり(といっても、実質7人全員が参加した曲はほとんどない)、以後の作品では、ジェフ・リンの関心は、ストリングからキーボードへと移行し、さらにはよりシンプルなサウンドを目指すことになるのである。アルバムには「ターン・トゥ・ストーン」「ジャングル」「ミスター・ブルー・スカイ」のような楽曲もあれば、「哀愁の果て」「ワイルド・ウエスト・ヒーロー」などのバラードも収録されている。ジェフ・リンの高い作曲能力が全編で発揮されており、予約のみで400万枚以上を記録した。レコード第3面(CDでは10曲目「雨に打たれて」以降、13曲目「ミスター・ブルー・スカイ」まで)は「雨の日のコンチェルト」と名付けられ、楽曲がメドレーで続いている。
dbpedia-owl:album
dbpedia-owl:artist
dbpedia-owl:certification
  • *400万枚 (RIAA)
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:previousWork
dbpedia-owl:producer
dbpedia-owl:recordLabel
dbpedia-owl:review
  • http://www.allmusic.com/album/out-of-the-blue-mw0000189777
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:title
  • アウト・オブ・ザ・ブルー
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 454698 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3527 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58750617 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:artist
prop-ja:certification
  • *400万枚
prop-ja:chartPosition
  • *4位(英国) *4位(米国)
prop-ja:genre
prop-ja:label
  • Jet/United Artists/Epic/Sony
prop-ja:lastAlbum
  • (1976年)
  • オーロラの救世主
prop-ja:length
  • 4212.0
prop-ja:name
  • アウト・オブ・ザ・ブルー
prop-ja:nextAlbum
  • (1979年)
  • ディスカバリー
prop-ja:producer
prop-ja:released
  • --01-01
prop-ja:reviews
  • *Allmusic Image:3of5.svg link
prop-ja:thisAlbum
  • (1977年)
  • アウト・オブ・ザ・ブルー
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アウト・オブ・ザ・ブルー (Out Of The Blue) は、1977年に発表されたエレクトリック・ライト・オーケストラ (ELO) のアルバム。レコードでは2枚組4面だったが、CDでは1枚に収められている。本作は、その音楽性とアルバム・ジャケット(宇宙船のイラスト)から「スペース・ロック」とも呼ばれたが、ロックやポップスの要素とストリングスの演奏が溶け合った作品である。メンバー7人によるELOの最後の作品であり(といっても、実質7人全員が参加した曲はほとんどない)、以後の作品では、ジェフ・リンの関心は、ストリングからキーボードへと移行し、さらにはよりシンプルなサウンドを目指すことになるのである。アルバムには「ターン・トゥ・ストーン」「ジャングル」「ミスター・ブルー・スカイ」のような楽曲もあれば、「哀愁の果て」「ワイルド・ウエスト・ヒーロー」などのバラードも収録されている。ジェフ・リンの高い作曲能力が全編で発揮されており、予約のみで400万枚以上を記録した。レコード第3面(CDでは10曲目「雨に打たれて」以降、13曲目「ミスター・ブルー・スカイ」まで)は「雨の日のコンチェルト」と名付けられ、楽曲がメドレーで続いている。
rdfs:label
  • アウト・オブ・ザ・ブルー (エレクトリック・ライト・オーケストラのアルバム)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:album of
is dbpedia-owl:previousWork of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:album of
is foaf:primaryTopic of