Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 株式会社アイフォー(英文名称:I4 Corporation)は、かつて存在した日本のソフトウェア開発企業。1982年創業だが、2003年に新旧分離方式による営業譲渡を行い、旧法人を清算している。吸収合併される直前の主力商品は、年賀状作成ソフト「筆王」や、コンピュータ将棋ソフト「AI将棋」、コンピュータ囲碁ソフト「AI囲碁」など。かつてはワープロソフトはPC-9801向けに「即戦力」・「オーロラエース」、PC-8801向けに「将軍 (ソフトウエア)」、日本語入力システム「Katana」、パソコン通信ソフト「大名」なども開発・販売していた。2007年3月23日に「筆王」の権利をソースネクストが取得し、以後は合併後のイーフロンティアではなくソースネクストより販売される。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 481218 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1118 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52840259 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 株式会社アイフォー(英文名称:I4 Corporation)は、かつて存在した日本のソフトウェア開発企業。1982年創業だが、2003年に新旧分離方式による営業譲渡を行い、旧法人を清算している。吸収合併される直前の主力商品は、年賀状作成ソフト「筆王」や、コンピュータ将棋ソフト「AI将棋」、コンピュータ囲碁ソフト「AI囲碁」など。かつてはワープロソフトはPC-9801向けに「即戦力」・「オーロラエース」、PC-8801向けに「将軍 (ソフトウエア)」、日本語入力システム「Katana」、パソコン通信ソフト「大名」なども開発・販売していた。2007年3月23日に「筆王」の権利をソースネクストが取得し、以後は合併後のイーフロンティアではなくソースネクストより販売される。
rdfs:label
  • アイフォー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of