アイヌ語(アイヌご、ラテン文字表記: Aynu itak、仮名表記: アイヌ・イタㇰ)は、日本列島関東以北に居住するアイヌ民族(アイヌ)の言語である。 話者は、アイヌ民族の主たる居住地域である北海道、樺太、千島列島に分布していたが、現在ではアイヌの移住に伴い日本の他の地方(主に首都圏)にも拡散している。言語学では「孤立した言語」である。国際連合教育科学文化機関によって、2009年2月に「極めて深刻」な消滅の危機にあると分類された、危機に瀕する言語である。危険な状況にある日本の8言語のうち唯一最悪の「極めて深刻」に分類された。

Property Value
dbo:abstract
  • アイヌ語(アイヌご、ラテン文字表記: Aynu itak、仮名表記: アイヌ・イタㇰ)は、日本列島関東以北に居住するアイヌ民族(アイヌ)の言語である。 話者は、アイヌ民族の主たる居住地域である北海道、樺太、千島列島に分布していたが、現在ではアイヌの移住に伴い日本の他の地方(主に首都圏)にも拡散している。言語学では「孤立した言語」である。国際連合教育科学文化機関によって、2009年2月に「極めて深刻」な消滅の危機にあると分類された、危機に瀕する言語である。危険な状況にある日本の8言語のうち唯一最悪の「極めて深刻」に分類された。 (ja)
  • アイヌ語(アイヌご、ラテン文字表記: Aynu itak、仮名表記: アイヌ・イタㇰ)は、日本列島関東以北に居住するアイヌ民族(アイヌ)の言語である。 話者は、アイヌ民族の主たる居住地域である北海道、樺太、千島列島に分布していたが、現在ではアイヌの移住に伴い日本の他の地方(主に首都圏)にも拡散している。言語学では「孤立した言語」である。国際連合教育科学文化機関によって、2009年2月に「極めて深刻」な消滅の危機にあると分類された、危機に瀕する言語である。危険な状況にある日本の8言語のうち唯一最悪の「極めて深刻」に分類された。 (ja)
dbo:iso6392Code
  • ain
dbo:iso6393Code
  • ain
dbo:languageFamily
dbo:spokenIn
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 4310 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 31966 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81518003 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:code
  • ain (ja)
  • ain (ja)
prop-ja:fam
prop-ja:familycolor
  • 孤立 (ja)
  • 孤立 (ja)
prop-ja:glotto
  • ainu1252 (ja)
  • ainu1252 (ja)
prop-ja:glottorefname
  • Ainu (ja)
  • Ainu (ja)
prop-ja:iso
  • ain (ja)
  • ain (ja)
prop-ja:name
  • アイヌ語 (ja)
  • アイヌ語 (ja)
prop-ja:nativename
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:prefix
  • Wp (ja)
  • Wp (ja)
prop-ja:region
prop-ja:sil
  • AIN (ja)
  • AIN (ja)
prop-ja:speakers
  • 1996 (xsd:integer)
prop-ja:vitality
  • 消滅 (ja)
  • 深刻 (ja)
  • 消滅 (ja)
  • 深刻 (ja)
prop-ja:vitalityRegion
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アイヌ語(アイヌご、ラテン文字表記: Aynu itak、仮名表記: アイヌ・イタㇰ)は、日本列島関東以北に居住するアイヌ民族(アイヌ)の言語である。 話者は、アイヌ民族の主たる居住地域である北海道、樺太、千島列島に分布していたが、現在ではアイヌの移住に伴い日本の他の地方(主に首都圏)にも拡散している。言語学では「孤立した言語」である。国際連合教育科学文化機関によって、2009年2月に「極めて深刻」な消滅の危機にあると分類された、危機に瀕する言語である。危険な状況にある日本の8言語のうち唯一最悪の「極めて深刻」に分類された。 (ja)
  • アイヌ語(アイヌご、ラテン文字表記: Aynu itak、仮名表記: アイヌ・イタㇰ)は、日本列島関東以北に居住するアイヌ民族(アイヌ)の言語である。 話者は、アイヌ民族の主たる居住地域である北海道、樺太、千島列島に分布していたが、現在ではアイヌの移住に伴い日本の他の地方(主に首都圏)にも拡散している。言語学では「孤立した言語」である。国際連合教育科学文化機関によって、2009年2月に「極めて深刻」な消滅の危機にあると分類された、危機に瀕する言語である。危険な状況にある日本の8言語のうち唯一最悪の「極めて深刻」に分類された。 (ja)
rdfs:label
  • アイヌ語 (ja)
  • アイヌ語 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • アイヌ語 (ja)
  • アイヌ語 (ja)
is dbo:languageFamily of
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:alphabets of
is prop-ja:child of
is prop-ja:commonLanguages of
is prop-ja:fam of
is prop-ja:label of
is prop-ja:languages of
is prop-ja:minority of
is prop-ja:その他 of
is prop-ja:言語 of
is foaf:primaryTopic of