Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『るんるん』は、かつて講談社より発行されていた漫画雑誌。『なかよし』の姉妹誌である。同社の発行する『なかよし』より低年齢層をターゲットとした内容になっている。元々は季刊だったが、1993年5月号より隔月刊誌になった。姉妹誌とは言え、元は『なかよし』の増刊号(なかよし増刊るんるん)である為、2013年6月時点で最後の増刊号である『なかよしラブリー』と雑誌の傾向はほぼ同じであり、掲載された作品はオリジナル作品が中心だが、『なかよし』連載作品の番外編も掲載されていた。また、ショート&ギャグについては一部『なかよし』と共通だった。なお、隔月刊誌創刊号から1996年7月号まで「キャンディ・キャンディ」の別冊付録(B6判96ページ、最終20巻のみ112ページ)が付いていた。1998年1月号をもって事実上廃刊。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 8753 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1320 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 55 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52371564 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『るんるん』は、かつて講談社より発行されていた漫画雑誌。『なかよし』の姉妹誌である。同社の発行する『なかよし』より低年齢層をターゲットとした内容になっている。元々は季刊だったが、1993年5月号より隔月刊誌になった。姉妹誌とは言え、元は『なかよし』の増刊号(なかよし増刊るんるん)である為、2013年6月時点で最後の増刊号である『なかよしラブリー』と雑誌の傾向はほぼ同じであり、掲載された作品はオリジナル作品が中心だが、『なかよし』連載作品の番外編も掲載されていた。また、ショート&ギャグについては一部『なかよし』と共通だった。なお、隔月刊誌創刊号から1996年7月号まで「キャンディ・キャンディ」の別冊付録(B6判96ページ、最終20巻のみ112ページ)が付いていた。1998年1月号をもって事実上廃刊。
rdfs:label
  • るんるん (講談社)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:掲載誌 of
is prop-ja:連載 of
is foaf:primaryTopic of