Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『るきさん』は、高野文子による日本の漫画作品。『Hanako』にて1988年6月2日号から1992年12月17日号まで連載された。全57話。バブル経済を背景に、きままな独身生活を送る女性を描く。ほぼ月1回の間隔で、毎回2ページ(最終話のみ3ページ)のオールカラーで連載した。見開き2ページに、均等に割られた全16コマで1つの話が描かれる。なお、1コマ目はタイトルになっている。単行本は1993年に筑摩書房より刊行、1996年にちくま文庫でも刊行された。毎日ムックアミューズ編『おもしろ図書館であそぶ』(毎日新聞社、2003年)に、主人公・るきさんの後日談を描く1ページの作品が掲載されている。2015年に筑摩書房より刊行された新装版に収録された。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 114116 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1047 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 13 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56597329 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『るきさん』は、高野文子による日本の漫画作品。『Hanako』にて1988年6月2日号から1992年12月17日号まで連載された。全57話。バブル経済を背景に、きままな独身生活を送る女性を描く。ほぼ月1回の間隔で、毎回2ページ(最終話のみ3ページ)のオールカラーで連載した。見開き2ページに、均等に割られた全16コマで1つの話が描かれる。なお、1コマ目はタイトルになっている。単行本は1993年に筑摩書房より刊行、1996年にちくま文庫でも刊行された。毎日ムックアミューズ編『おもしろ図書館であそぶ』(毎日新聞社、2003年)に、主人公・るきさんの後日談を描く1ページの作品が掲載されている。2015年に筑摩書房より刊行された新装版に収録された。
rdfs:label
  • るきさん
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of