Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ぶりっ子(ぶりっこ)は、性格類型のひとつ。ぶりとは振るから来ており(大辞泉)、何らかの振りをしているの意味で、主に男性の前で無知なふりをして甘えている、非力のふりをしている、わざとらしい女らしさ(愛らしさ、可愛らしさ)のアピールをしている(「猫を被る」と同義)と解釈した人間がこれに対し否定的な見解を示す時に使われる言葉。ぶりっ子の中でも、本当は知っているのに知らないふりをするふるまいをカマトト(語源には諸説あるが、知らぬふりをして「かまぼこっておとと(魚)でしょ?」というあるセリフからきているという説がある)とも言う。ただし、「カマトト」という言葉そのものは「ぶりっこ」以前から存在する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 556390 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1906 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 49 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58981673 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:独自研究
  • 2011 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ぶりっ子(ぶりっこ)は、性格類型のひとつ。ぶりとは振るから来ており(大辞泉)、何らかの振りをしているの意味で、主に男性の前で無知なふりをして甘えている、非力のふりをしている、わざとらしい女らしさ(愛らしさ、可愛らしさ)のアピールをしている(「猫を被る」と同義)と解釈した人間がこれに対し否定的な見解を示す時に使われる言葉。ぶりっ子の中でも、本当は知っているのに知らないふりをするふるまいをカマトト(語源には諸説あるが、知らぬふりをして「かまぼこっておとと(魚)でしょ?」というあるセリフからきているという説がある)とも言う。ただし、「カマトト」という言葉そのものは「ぶりっこ」以前から存在する。
rdfs:label
  • ぶりっ子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of