Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • においとは空気中を漂ってきて嗅覚を刺激するもの(注. 広辞苑では嗅覚系の説明は2番目以降である。) 赤などのあざやかな色彩が美しく映えること。視覚で捉えられる美しい色彩のこと。「匂い」襲の色目のひとつ、上を濃く、下を薄くする配色。「匂い」。↑ ↑
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 726365 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6161 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 98 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54869858 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • においとは空気中を漂ってきて嗅覚を刺激するもの(注. 広辞苑では嗅覚系の説明は2番目以降である。) 赤などのあざやかな色彩が美しく映えること。視覚で捉えられる美しい色彩のこと。「匂い」襲の色目のひとつ、上を濃く、下を薄くする配色。「匂い」。↑ ↑
rdfs:label
  • におい
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of