Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「ならず者」(ならずもの、Desperado)は、アメリカ合衆国のバンド、イーグルスが1973年に発表した同名2ndアルバムのタイトル・トラック。シングル・カットされなかったが、バンドの姉貴分的存在だったリンダ・ロンシュタットをはじめ、カーペンターズが1975年に「愛は虹の色」の邦題でカヴァーするなど後に数々のアーティストによってカヴァーされ、映画やテレビなどにも頻繁に使われる楽曲となった。歌詞は、当時26歳のドン・ヘンリーが友人へ綴った、非常に内省的なものになっている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1185963 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3195 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 75 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58925782 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:artist
prop-ja:composer
prop-ja:fromAlbum
prop-ja:genre
prop-ja:length
  • 3 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • ならず者
prop-ja:released
  • 1973 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 「ならず者」(ならずもの、Desperado)は、アメリカ合衆国のバンド、イーグルスが1973年に発表した同名2ndアルバムのタイトル・トラック。シングル・カットされなかったが、バンドの姉貴分的存在だったリンダ・ロンシュタットをはじめ、カーペンターズが1975年に「愛は虹の色」の邦題でカヴァーするなど後に数々のアーティストによってカヴァーされ、映画やテレビなどにも頻繁に使われる楽曲となった。歌詞は、当時26歳のドン・ヘンリーが友人へ綴った、非常に内省的なものになっている。
rdfs:label
  • ならず者 (曲)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:title of
is foaf:primaryTopic of