Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 本項は、アメリカ合衆国保健福祉省に1994年4月に提出された、たばこへの599種類の添加物の一覧である。文書によれば、これは、列挙されたアメリカ合衆国内の製造業者がアメリカ合衆国内での流通を意図して製造したたばこにのみ適用される。情報元となった5つの主要なたばこ会社は、以下のとおりである。アメリカン・タバコ・カンパニーブラウン・アンド・ウィリアムソンリグレット・ グループフィリップ・モリスR.J.レイノルズ・タバコ・カンパニー重要なことの1つは、これら全ての化合物が食品添加物として認可されていても、燃焼の試験は行われていないということである。燃焼は化合物の性質を変える。たばこを燃焼させることで4000種類以上の化合物が作られ、そのうち69種類は発癌性を持つ。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3110364 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11284 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 600 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58836484 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 本項は、アメリカ合衆国保健福祉省に1994年4月に提出された、たばこへの599種類の添加物の一覧である。文書によれば、これは、列挙されたアメリカ合衆国内の製造業者がアメリカ合衆国内での流通を意図して製造したたばこにのみ適用される。情報元となった5つの主要なたばこ会社は、以下のとおりである。アメリカン・タバコ・カンパニーブラウン・アンド・ウィリアムソンリグレット・ グループフィリップ・モリスR.J.レイノルズ・タバコ・カンパニー重要なことの1つは、これら全ての化合物が食品添加物として認可されていても、燃焼の試験は行われていないということである。燃焼は化合物の性質を変える。たばこを燃焼させることで4000種類以上の化合物が作られ、そのうち69種類は発癌性を持つ。
rdfs:label
  • たばこの添加物の一覧
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of