Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • そのままの君で(そのままのきみで)は松井孝夫が作詞作曲した合唱曲。1991年製作。この曲は混声三部合唱であるが、女声の分かれる部分が少ない。最初の数小節はユニゾンで始まり、中盤では男声が歌詞・女性がヴォカリーズ→女声が歌詞・男声がヴォカリーズとなる。終盤は女声と男声が掛け合い、リピートする。『マイバラード』と共に松井の代表曲である。小中学校の卒業式で歌われることが多い。卒業生が歌うことの多い『旅立ちの日に』に対し、この曲は在校生が歌うことが多い。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1254877 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 462 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 13 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57112786 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • そのままの君で(そのままのきみで)は松井孝夫が作詞作曲した合唱曲。1991年製作。この曲は混声三部合唱であるが、女声の分かれる部分が少ない。最初の数小節はユニゾンで始まり、中盤では男声が歌詞・女性がヴォカリーズ→女声が歌詞・男声がヴォカリーズとなる。終盤は女声と男声が掛け合い、リピートする。『マイバラード』と共に松井の代表曲である。小中学校の卒業式で歌われることが多い。卒業生が歌うことの多い『旅立ちの日に』に対し、この曲は在校生が歌うことが多い。
rdfs:label
  • そのままの君で
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of