Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『そこにいなかった神』(The God Who Wasn’t There)は、ブライアン・フレミング監督のドキュメンタリー映画。2005年公開。フランシス・シェーファーの著書『そこに存在する神』(The God Who Is There)のパロディーである。リチャード・ドーキンス著『神は妄想である』でも取り上げられている。
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:producer
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1985884 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1870 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47767553 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 62 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • (The God Who Wasn’t There)
  • そこにいなかった神
prop-ja:公開
  • --05-21
prop-ja:出演者
prop-ja:監督
prop-ja:脚本
  • ブライアン・フレミング
prop-ja:製作
  • アマンダ・ジャクソン
  • ブライアン・フレミング
prop-ja:言語
prop-ja:配給
  • マイクロシネマ・インターナショナル
  • ビヨンド・ビリーフ・メディア
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『そこにいなかった神』(The God Who Wasn’t There)は、ブライアン・フレミング監督のドキュメンタリー映画。2005年公開。フランシス・シェーファーの著書『そこに存在する神』(The God Who Is There)のパロディーである。リチャード・ドーキンス著『神は妄想である』でも取り上げられている。
rdfs:label
  • そこにいなかった神
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • (The God Who Wasn’t There)
  • そこにいなかった神
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of