Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『さようなら、ギャングたち』は、高橋源一郎の長編小説。1981年に第4回群像新人長編小説賞を受賞、同年『群像』12月号に掲載。1982年10月に講談社より刊行された。著者のデビュー作。人々が名前を失った世界を舞台にした語り手の物語を、古典文学から現代の大衆文化まで様々な引用を散りばめながら断章形式で描いた作品であり、吉本隆明などによりポップ文学の傑作として評価された。高橋はこの作品と『虹の彼方に』『ジョン・レノン対火星人』の三作で自分の個人的な1960年代を書きたかったとしている。
dbpedia-owl:author
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:literaryGenre
dbpedia-owl:mediaType
dbpedia-owl:numberOfPages
  • 285 (xsd:integer)
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2216983 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4663 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 39 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56718125 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:genre
prop-ja:id
  • ISBN 4062001845
prop-ja:illustrator
  • 装丁:曲山賢治
prop-ja:language
prop-ja:pages
  • 285 (xsd:integer)
prop-ja:portal
  • 文学
prop-ja:published
  • 1982 (xsd:integer)
prop-ja:publisher
prop-ja:title
  • さようなら、ギャングたち
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『さようなら、ギャングたち』は、高橋源一郎の長編小説。1981年に第4回群像新人長編小説賞を受賞、同年『群像』12月号に掲載。1982年10月に講談社より刊行された。著者のデビュー作。人々が名前を失った世界を舞台にした語り手の物語を、古典文学から現代の大衆文化まで様々な引用を散りばめながら断章形式で描いた作品であり、吉本隆明などによりポップ文学の傑作として評価された。高橋はこの作品と『虹の彼方に』『ジョン・レノン対火星人』の三作で自分の個人的な1960年代を書きたかったとしている。
rdfs:label
  • さようなら、ギャングたち
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • さようなら、ギャングたち
is dbpedia-owl:notableWork of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of