Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『さまよえる脳髄』(さまよえるのうずい)は、逢坂剛による日本の推理小説。本作は人間心理に関わる医学的知見を題材にしたミステリーであるが、新潮文庫版で解説を担当した精神医学者で当時上智大学教授の福島章は、「この小説は医学的にみて指摘しうる誤りはなく、きわめて論理的に組み立てられている」と評価している。1993年11月にテレビドラマ化、12月に映画化されたがストーリーや設定はそれぞれ異なる。
dbpedia-owl:author
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:literaryGenre
dbpedia-owl:mediaType
dbpedia-owl:numberOfPages
  • 305 (xsd:integer)
dbpedia-owl:publisher
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 612482 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5257 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 105 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58988862 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
prop-ja:genre
  • サスペンスホラー、推理小説
prop-ja:id
  • ISBN 978-4-10-602702-4
prop-ja:language
prop-ja:pages
  • 305 (xsd:integer)
prop-ja:portal
  • 文学
prop-ja:published
  • --10-25
prop-ja:publisher
prop-ja:title
  • さまよえる脳髄
prop-ja:type
  • 四六判上製本
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『さまよえる脳髄』(さまよえるのうずい)は、逢坂剛による日本の推理小説。本作は人間心理に関わる医学的知見を題材にしたミステリーであるが、新潮文庫版で解説を担当した精神医学者で当時上智大学教授の福島章は、「この小説は医学的にみて指摘しうる誤りはなく、きわめて論理的に組み立てられている」と評価している。1993年11月にテレビドラマ化、12月に映画化されたがストーリーや設定はそれぞれ異なる。
rdfs:label
  • さまよえる脳髄
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • さまよえる脳髄
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of