Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • けいはんな記念公園(けいはんなきねんこうえん)は、京都府相楽郡精華町精華台六丁目1番地にある都市公園(総合公園)である。「けいはんな記念公園」は愛称であり、正式名称は京都府立関西文化学術研究都市記念公園。関西文化学術研究都市(けいはんな学研都市)建設を記念し、また平安京遷都1200年を記念事業の一つとして、平成7年(1995年)4月に開園した。学研都市の中核地区の精華・西木津地区に位置しており、周辺には国立国会図書館関西館やけいはんなプラザ等の学研都市の主要施設がある。
dbpedia-owl:category
dbpedia-owl:locationCountry
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:visitorsPerYear
  • 534440 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 912947 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3874 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59020894 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:アクセス
  • JR祝園駅・近鉄新祝園駅からバスで約9分
prop-ja:事務所
  • けいはんな記念公園管理事務所
prop-ja:事務所所在地
  • 京都府相楽郡精華町精華台六丁目1番地
prop-ja:公式サイト
prop-ja:分類
prop-ja:前身
  • 学研記念公園
prop-ja:名称
  • 京都府立関西文化学術研究都市記念公園
prop-ja:告示
  • --07-12
prop-ja:年来園者数
  • 534440 (xsd:integer)
prop-ja:現況
  • 開園中
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:画像キャプション
  • 公園の内部
prop-ja:経度分
  • 46 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 135 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 30.200000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 44 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 34 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 49.900000 (xsd:double)
prop-ja:英語名称
  • Keihanna Commemorative Park
prop-ja:設備・遊具
  • 水景園、芽ぶきの森ほか
prop-ja:運営者
  • 京都府(指定管理者:植彌加藤造園株式会社)
prop-ja:都市
  • 京都府相楽郡精華町
prop-ja:開園
  • --04-29
dcterms:subject
georss:point
  • 34.747194444444446 135.77505555555555
rdf:type
rdfs:comment
  • けいはんな記念公園(けいはんなきねんこうえん)は、京都府相楽郡精華町精華台六丁目1番地にある都市公園(総合公園)である。「けいはんな記念公園」は愛称であり、正式名称は京都府立関西文化学術研究都市記念公園。関西文化学術研究都市(けいはんな学研都市)建設を記念し、また平安京遷都1200年を記念事業の一つとして、平成7年(1995年)4月に開園した。学研都市の中核地区の精華・西木津地区に位置しており、周辺には国立国会図書館関西館やけいはんなプラザ等の学研都市の主要施設がある。
rdfs:label
  • けいはんな記念公園
owl:sameAs
geo:lat
  • 34.747196 (xsd:float)
geo:long
  • 135.775055 (xsd:float)
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 京都府立関西文化学術研究都市記念公園
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of