Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『からっぽ』は、2012年公開の日本映画である。孤独ゆえに、瞬時に場所を移動する“テレポート”能力を持ってしまった少年が、行き場のない少女と出会い、珍騒動を繰り広げる中で自分を見つめ直してゆくファンタジックな人間ドラマ。主役の加藤小判役には『山田太郎ものがたり』の清水尚弥、ヒロインのシーナ役は『20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗』の平愛梨。大杉漣や麿赤兒らが出演した『Mogera Wogura モゲラウォグラ』を学生時代に監督した草野翔吾の商業映画デビュー作。ロケーションは全編草野監督の出身地である群馬県桐生市で行われた。キャッチコピーは「消えたかった僕 消えたかった君」。
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2585998 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1956 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 42 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49281740 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 118 (xsd:integer)
prop-ja:主題歌
prop-ja:作品名
  • からっぽ
prop-ja:公開
  • --06-16
prop-ja:出演者
prop-ja:撮影
  • 井上隆夫
prop-ja:監督
  • 草野翔吾
prop-ja:編集
  • 草野翔吾
prop-ja:脚本
  • 横川僚平
  • 草野翔吾
prop-ja:製作
  • 大坪礼乃
  • 石戸生人
  • 草野翔吾
prop-ja:製作会社
  • ガフ
prop-ja:言語
prop-ja:音楽
  • 加藤久貴
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『からっぽ』は、2012年公開の日本映画である。孤独ゆえに、瞬時に場所を移動する“テレポート”能力を持ってしまった少年が、行き場のない少女と出会い、珍騒動を繰り広げる中で自分を見つめ直してゆくファンタジックな人間ドラマ。主役の加藤小判役には『山田太郎ものがたり』の清水尚弥、ヒロインのシーナ役は『20世紀少年〈最終章〉ぼくらの旗』の平愛梨。大杉漣や麿赤兒らが出演した『Mogera Wogura モゲラウォグラ』を学生時代に監督した草野翔吾の商業映画デビュー作。ロケーションは全編草野監督の出身地である群馬県桐生市で行われた。キャッチコピーは「消えたかった僕 消えたかった君」。
rdfs:label
  • からっぽ (映画)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • からっぽ
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of