Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『おみおくりの作法』(おみおくりのさほう、Still Life)は、2013年のイギリス・イタリア合作のドラマ映画。監督・脚本のウベルト・パゾリーニがガーディアン紙に掲載された「孤独死した人物の葬儀を行なう仕事」に関する記事から着想を得て、ロンドン市内の民生係に同行して実在の人物や出来事について取材を重ねた末に誕生した作品である。2013年の第70回ヴェネツィア国際映画祭オリゾンティ部門で初上映され、監督賞を含む4賞を受賞している。
dbpedia-owl:cinematography
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:editing
dbpedia-owl:musicComposer
dbpedia-owl:releaseDate
  • 2012-02-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3126209 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2824 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58168330 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 91 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • おみおくりの作法
prop-ja:公開
  • --01-24
  • --12-12
prop-ja:出演者
prop-ja:原題
  • Still Life
prop-ja:撮影
prop-ja:編集
prop-ja:脚本
  • ウベルト・パゾリーニ
prop-ja:製作
  • フェリックス・ヴォッセン
prop-ja:製作会社
  • Rai Cinema
  • Embargo Films
  • Redwave Films
prop-ja:製作総指揮
  • バーナビー・サウスクーム
prop-ja:言語
  • 英語
prop-ja:配給
  • ビターズ・エンド
  • BiM Distribuzione
prop-ja:音楽
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『おみおくりの作法』(おみおくりのさほう、Still Life)は、2013年のイギリス・イタリア合作のドラマ映画。監督・脚本のウベルト・パゾリーニがガーディアン紙に掲載された「孤独死した人物の葬儀を行なう仕事」に関する記事から着想を得て、ロンドン市内の民生係に同行して実在の人物や出来事について取材を重ねた末に誕生した作品である。2013年の第70回ヴェネツィア国際映画祭オリゾンティ部門で初上映され、監督賞を含む4賞を受賞している。
rdfs:label
  • おみおくりの作法
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • おみおくりの作法
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of