Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コモ(COMO)は、いすゞ自動車が販売しているワンボックス型の自動車。日産自動車のキャラバンのOEM車両である。生産は初代が日産車体、2代目が同社子会社の日産車体九州。ちなみに「COMO」のネーミングは、3.5リッターのV型12気筒DOHCエンジンをミッドシップに搭載したピックアップトラックとスーパーカーのクロスオーバー車というコンセプトで、1991年の第29回東京モーターショーにて発表されたショーカーに使用された事がある。この時使用されたV12エンジンは、当時のF1用エンジンをそのまま搭載していたとされる。[1]
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 369199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3400 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 61 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57896221 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • コモ(COMO)は、いすゞ自動車が販売しているワンボックス型の自動車。日産自動車のキャラバンのOEM車両である。生産は初代が日産車体、2代目が同社子会社の日産車体九州。ちなみに「COMO」のネーミングは、3.5リッターのV型12気筒DOHCエンジンをミッドシップに搭載したピックアップトラックとスーパーカーのクロスオーバー車というコンセプトで、1991年の第29回東京モーターショーにて発表されたショーカーに使用された事がある。この時使用されたV12エンジンは、当時のF1用エンジンをそのまま搭載していたとされる。[1]
rdfs:label
  • いすゞ・コモ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:姉妹車 of
is foaf:primaryTopic of