Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 「ノーサイド」永遠の瞬間(のーさいど・えいえんのとき)は、2007年1月5日の24:54〜26:18(実際は1月6日の0:54〜2:18、いずれもJST)に毎日放送製作・JNN加盟各局に向けて放送された、KOBELCOスペシャル・全国高等学校ラグビーフットボール大会の特別番組である。毎日放送では全国高校ラグビーを長年中継やダイジェストで特集していたが、2006年から中継は決勝(1月7日)だけとなった。それまで中継に当てていた1月5日は関連ドキュメントと大会ハイライトで構成する特番となった。第86回(2006年度)の準決勝日であるこの日は、ダイジェストの司会・中川家を始め、大畑大介(神戸製鋼所社員、ラグビー部員)、橋下徹(弁護士、現・大阪府知事)、大会マスコットの入船加澄実が、高校ラグビーへの情熱をかける様々な人物へのインタビューや訪問を行った。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 941856 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 737 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 26 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54318899 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 「ノーサイド」永遠の瞬間(のーさいど・えいえんのとき)は、2007年1月5日の24:54〜26:18(実際は1月6日の0:54〜2:18、いずれもJST)に毎日放送製作・JNN加盟各局に向けて放送された、KOBELCOスペシャル・全国高等学校ラグビーフットボール大会の特別番組である。毎日放送では全国高校ラグビーを長年中継やダイジェストで特集していたが、2006年から中継は決勝(1月7日)だけとなった。それまで中継に当てていた1月5日は関連ドキュメントと大会ハイライトで構成する特番となった。第86回(2006年度)の準決勝日であるこの日は、ダイジェストの司会・中川家を始め、大畑大介(神戸製鋼所社員、ラグビー部員)、橋下徹(弁護士、現・大阪府知事)、大会マスコットの入船加澄実が、高校ラグビーへの情熱をかける様々な人物へのインタビューや訪問を行った。
rdfs:label
  • 「ノーサイド」永遠の瞬間
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of