Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • コッパ(大文字: Ϟ, 小文字: ϟ)はギリシア文字の一つ。数字の90を表す。早期のアイオリアの方言の用例がある。フェニキア文字では[q]の音を表す。ギリシア語はΚと同音でo,uの音の前に用いられたが次第にΚに統一され方言の一部で続いた後古典期の前に廃れた(数字の用法のみ残った)。後にエトルリア文字、ラテン文字(Q)に伝わり、また初期のキリル文字 (Ҁ, ҁ) でも採用している。古代のコッパ(大文字: Ϙ, 小文字: ϙ)の形は、ラテン文字のQの形にほぼ保たれている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 497273 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1148 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 18 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53266090 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • コッパ(大文字: Ϟ, 小文字: ϟ)はギリシア文字の一つ。数字の90を表す。早期のアイオリアの方言の用例がある。フェニキア文字では[q]の音を表す。ギリシア語はΚと同音でo,uの音の前に用いられたが次第にΚに統一され方言の一部で続いた後古典期の前に廃れた(数字の用法のみ残った)。後にエトルリア文字、ラテン文字(Q)に伝わり、また初期のキリル文字 (Ҁ, ҁ) でも採用している。古代のコッパ(大文字: Ϙ, 小文字: ϙ)の形は、ラテン文字のQの形にほぼ保たれている。
rdfs:label
  • Ϙ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of