Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • β-ラクトグロブリン(Beta-lactoglobulin)は、牛乳や羊乳に含まれる主要な(~3 g/l)乳清タンパク質の1つで、他の多くの哺乳類の乳にも含まれる。ただし、ヒトの母乳には含まれない。構造、性質、生物学的役割等について、多くの研究がなされている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2860170 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2378 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 23 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49346037 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • β-ラクトグロブリン(Beta-lactoglobulin)は、牛乳や羊乳に含まれる主要な(~3 g/l)乳清タンパク質の1つで、他の多くの哺乳類の乳にも含まれる。ただし、ヒトの母乳には含まれない。構造、性質、生物学的役割等について、多くの研究がなされている。
rdfs:label
  • Β-ラクトグロブリン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of